DARE GREATLY キービジュアル

1902年の誕生以来、キャデラックは常に未知の領域に挑み、みずからの力で未来を切り拓いてきました。

自動車を進化させる画期的な技術革新を次々と実現するとともに、人々を魅了する大胆なデザインを創造し、アメリカンラグジュアリーの象徴として突き進んできました。

この理念を受け継ぎ、新たな時代へ向かうために、グローバルブランドメッセージ「DARE GREATLY ~その挑戦が、世界を変える~」を掲げています。

秘めた情熱を明確なメッセージとして掲げ、キャデラックならではの魅力あふれるモデルの展開をはじめ、企業活動のすべてに貫いていきます。

DARE GREATLY
Escala Concept イメージ
Escala Consept: キャデラックの新しい姿がここにあります

『毎年恒例のペブルビーチ・コンクール・デレガンスが8月21日に開催される、米国西海岸2016年8月18日の夜、ペブルビーチの丘の上でキャデラックのコンセプトカー「キャデラック エスカーラ コンセプト」が初公開されました。

このコンセプトカーのデビューにより、常に進化を続けるキャデラックのデザインや、今後の製品モデルラインナップに活かされていくクラフトマンシップ、テクノロジーの数々が明らかになりました。

キャデラック・グローバルデザインのエグゼクティブディレクター アンドリュー・スミス氏の解説や会場の様子を詳しくお伝えします。』

小川フミオさんの取材レポートはこちら
Cadillac House イメージ
CADILLAC HOUSE: キャデラックブランドの世界観を提案する

「キャデラックハウス」は、2016年6月にニューヨークシティの本社オフィスが入居するビルの1階にオープンしました。車両の展示だけではなく、革新を続けるキャデラックブランドの本質に出会うことができます。

イノベーターやクリエーター、そしてブランドのファンたちが自由に集まりインスピレーションを得られるようにデザインされており、アート、ファッション、イベントを通して訪れた人の生活に革新をもたらします。

またブランドエクスペリエンスセンターとしての顔をもつ一方で、コワーキングスペース、カスタムリテールストア、コーヒーショップを併設。キャデラックハウスは、グローバル・デザイン・ファームのGensler社によって設計されました。

所在地はハドソン通り330、月曜日~金曜日は午前7時~午後7時、土曜日と日曜日は
午前10時~午後7時のオープンとなります。

小川フミオさんの訪問レポートはこちら

DARE GREATLYのコンセプトに基づいたラインナップ

CADILLAC CT6
DARE GREATLY ラインナップ イメージ
CADILLAC CT6の商品ページはこちら
FIRST-EVER CT6 イメージ


「DARE GREATLY」という理念のもと、あらゆる妥協を排して

革新に挑んだ、フルサイズプレステージセダン「キャデラック CT6」。

その情熱に満ちた開発エピソードをご紹介します。

詳細はこちら
FIRST-EVER CT6 イメージ

 

キャデラックのフラッグシップセダンに欠かせない贅を尽くした魅力と、

ドライバーの情熱に応えるパフォーマンスを、いかに両立するか。

この課題を解決したのは、キャデラック CT6の設計・開発に携わった

全スタッフのあらゆる妥協を排した取り組みでした

詳細はこちら
キャデラック スペシャルオファー 特別低金利ローン
ディーラー検索
カタログ請求