キャデラックの先進装備

 

新しいキャデラックラインアップには、新たにキャデラック ATS セダン プレミアム、キャデラック ATS クーペ プレミアム、キャデラック CTS プレミアム、キャデラック ESCALADE プレミアムが新登場。
キャデラック SRX クロスオーバーを含めたニューラインアップの各モデルに、先進の安全装備を搭載しました。
また、ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、ESCALADE プレミアム、プラチナムにはワイヤレス充電機能付の携帯電話を置くだけで充電できるワイヤレスチャージング機能を採用し、車内での快適性や利便性をさらに向上しています。

先進の安全装備

新しいキャデラックラインアップにはより安心で快適なドライブを実現するための、先進的な安全装備の数々が搭載されています。

最新のエマージェンシーブレーキシステムやアダプティブクルーズコントロールをはじめ、ドライバーの運転操作をアシストする装備、そして、世界初のセーフティアラート(警告振動機能付)ドライバーシートなど、必要に応じてドライバーに注意を促す装備を満載しました。

 


セーフティアラートドライバーシート(警告振動機能付)

シートクッションの左右に内蔵されたバイブレーターが左右別々に、または同時に振動し、ドライバーに衝突の危険性を警告する乗用車初のシステムです。

この機能は、レーダーやカメラからの情報を基にリスクの存在する方向によって左右別々に振動。また、前方あるいは後方衝突の可能性がある場合は、左右同時に振動します。

シートバイブレーションに代えて警告音に設定することも可能です。また、この機能を作動する際、ヘッドアップディスプレイでの警告もあります。

搭載車両:
ATS セダン、クーペ全グレード、
CTS エレガンス、プレミアム、SRX クロスオーバー プレミアム、
ESCALADE 全グレード

Key Future Safety Alert Drivers Image


エマージェンシーブレーキシステム(フロントオートマチックブレーキ/オートマチックコリジョンプレパレーション)

時速4km以上でシステムが検知した前方走行車両との距離が60m以内で作動するもので、低速度域でシステムが衝突の危険を検知した場合、フロントオートマチックブレーキが衝突を回避、軽減するよう、自動的にブレーキを作動させます。(車両を完全停止する方向で働きます。)
また、低速度域以外で、システムが衝突の危険を検知した場合、オートマチックコリジョンプレパレーションが衝突の危険をドライバーに警告するとともに、必要があればブレーキを作動させます。

搭載車両:ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、SRX クロスオーバー プレミアム、ESCALADE 全グレード


レーンキープアシスト(車線内走行アシスト)

ドライバーが不注意で車線からはみ出た際に、それをカメラで検知し、
パワーステアリングの制御によって、車線から逸脱しないようにサポートするシステムです。

搭載車両:ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム


アダプティブクルーズコントロール(全車速追従機能)

フロントカメラとレーダーセンサーを使い、ドライバーが設定した車速と、システムが認識した先行車と設定した車間距離を維持するよう機能します。また認識された先行車が停止した場合は、自車も停止し、アクセルを軽く踏むか、ステアリングのスイッチを作動させることで再発進。設定された車速、車間距離を確保するよう自動的に加速します。

搭載車両:ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、SRX クロスオーバー プレミアム、ESCALADE 全グレード


オートマチックセーフティベルトタイトニング(フロント)

発進後、車速が時速25kmを超えると自動的にベルトを巻き取りゆるみを取り除きます。また、急ブレーキをかけた時にも作動し、安全性を高めます。

搭載車両:ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、ESCALADE 全グレード


フォワードコリジョンアラート(前方衝突事前警告機能)

レーダーとカメラが前方衝突の可能性を検知し、ドライバーに警告するシステム。検知可能距離を3段階に切り替えることができます。 本機能は時速40km以上のスピードで作動します。
インストルメントパネルに警告マークが表示され、ドライバーへのアクションをうながします。それでもアクションを起さなかった場合には、セーフティアラートドライバーシートが警告を発します。

搭載車両:
ATS セダン、クーペ全グレード、
CTS エレガンス、プレミアム、SRX クロスオーバー プレミアム、
ESCALADE 全グレード

Key Future Safety Forward Collision Alert Image
Key Future Safety lane Change Alert Image


レーンチェンジアラート(車線変更警告機能)

車両の両サイド後方の死角に、後方から接近してくる車両を検知した場合、ドアミラー内の警告ランプを点灯させ、シートも振動、車線変更が危険であることを知らせる機能です。

搭載車両:
ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、
ESCALADE 全グレード


サイドブラインドゾーンアラート

車両の両サイドに備わるレーダーセンサーを利用し、死角エリアに他の車両が走行中であることを知らせるシステム。ドアミラーに警告ランプが点灯され、状況に応じて点滅します。死角に入る車を常に検知します。車が検知されると、左または右のドアミラー鏡面部に黄色い警告灯が点きます。

搭載車両:
ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアム、SRX クロスオーバー全グレード、ESCALADE 全グレード

Key Future Rear Cross Traffic Alert Image


リアクロストラフィックアラート(後退時安全確認警告機能)

自車の後方を横切る車両を警告するシステムです。駐車スペースから後退する際に、後ろを横切る車両が近づいてきた場合、レーダーがそれを検知し、セーフティーアラートドライバーシートで、車両が接近している側のシートクッションを振動させることで注意を促します。

搭載車両:ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS エレガンス、プレミアム、SRX クロスオーバー全グレード、ESCALADE 全グレード


レーンディパーチャーウォーニング(車線逸脱警告機能)

カメラが検知した走行車線情報に基づき、ドライバーがウィンカーを作動させずに車線を外れると警告するシステム。時速56km以上で作動します。左または右のシートクッション部を振動させ、警告します。

搭載車両:
ATS セダン、クーペ全グレード、CTS プレミアム、
SRX クロスオーバー プレミアム、ESCALADE 全グレード

Key Future Lane Departure Warning Image


インテリビーム(ハイビーム自動切替機能)

インテリビーム機能は、夜間時に車両が時速40km以上の時、ハイビームで走行しますが、対向車のヘッドランプ、先行車のテールランプを検知すると、自動的にロービームに切り替わります。 ハイビームの状態で、対向車が現れた場合、センサーが検知し、対向車が眩しくないよう自動的にロービームに戻ります。

搭載車両:ATS セダン、クーペ全グレード、CTS エレガンス、プレミアム、SRX クロスオーバー プレミアム、ESCALADE 全グレード

 
オートマチックパーキングアシスト(縦列駐車/並列駐車)

CTS プレミアムは、利便性がさらに高められ、オートマチックパーキングアシストの今までの縦列駐車機能に加え、並列駐車にも対応いたしました。 これは、車両に搭載されているウルトラソニックセンサーの情報を基に、パーキングスペースを見つけ出し、駐車の為の適切なステアリング操作をコントロールし、ドライバーがシステムの案内に応じてシフトとペダル操作をするだけで、縦列駐車と並列駐車をサポートする機能です。

搭載車両 : CTS プレミアム

さらに、キャデラック各モデルには、以下の多彩な安全装備を採用しています。

・デュアルステージフロントエアバッグ/フロントサイドエアバッグ

・フロントセンターエアバッグ(ESCALADE 全グレードに搭載)

・フロントニーエアバッグ(ATS セダン、クーペ全グレード、CTSに搭載)/リアサイドエアバッグ(ATS セダン、クーペ全グレード、CTSに搭載)

・ヘッドカーテンエアバッグ/シートベルトプリテンショナー&ロードリミッター(シートベルトプリテンショナーはフロントシートのみ)

・ヘッドカーテンサイドエアバッグ(フロントシート/セカンドシート/サードシート左右)(ESCALADE 全グレードに搭載)

・歩行者保護用アクティブエンジンフード(ATS セダン、クーペ全グレード、CTSに搭載)

・4輪ディスクブレーキ&4チャンネルABS

・スタビリトラック(車両安定性制御システム)

・HSA(ヒルスタートアシスト)

・タイヤ空気圧モニター

・レインセンスワイパー(ATS セダン、クーペ全グレード、CTS プレミアム、SRX全グレードに搭載)

・後席左右チャイルドシートラッチングシステム(ISOFIX)

・フルカラーヘッドアップディスプレイ(ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS プレミアムに搭載、ESCALADE 全グレードに搭載)

快適性・利便性を高める新機能 -ワイヤレスチャージング-

Key Future Wireless Charging Image

ワイヤレスチャージング

ワイヤレス充電機能を備えたモバイル機器(スマートフォン等)を専用スペースに置くことで、ケーブル接続なしに、ワイヤレスで充電することができます。このワイヤレスチャージング機能により、お客様はコードを接続したり、持ち歩く必要がなくなります。
ワイヤレスチャージング機能は、インパネ中央の電動開閉式操作パネルを開けた裏にある小物入れスペースに搭載されています。携帯電話を置き、さらに、Bluetoothと繋げれば、充電だけでなく、便利で、かつ安全にハンズフリーに電話をすることが可能です。

搭載車両:
ATS セダン プレミアム、ATS クーペ プレミアム、CTS ラグジュアリー、プレミアム、
ESCALADE 全グレード

※ワイヤレスチャージングの規格:PMA1.0およびWPC1.0とWPC1.1に対応したモバイル機器などでご使用いただけます。一部の機器には対応しない場合があります。
※医療用電気機器などに影響を及ぼすおそれがありますので、ご使用の際は充分ご注意ください。
※磁気カード、記録メディアや精密機器など磁気に弱いものを近づけないでください。故障やデータ消失のおそれがあります。
※充電中に硬貨、クリップ、金属製カバーなどの金属類をトレイに置くと、高温になり火傷や故障の原因となる場合がありますのでご注意ください。

モデル ラインアップ