CADILLAC de X’MAS

クリスマスを楽しもう。キャデラックと楽しもう。

応募期間:2021年12月20日(月)〜26日(日)

※本キャンペーンは終了しました。

もうすぐクリスマス。さあ『CADILLAC de X’MAS』の開催です!
今年のクリスマスはCADILLC de X’MASで素敵プレゼントを手に入れて、思いっきり楽しみましょう。

今回はJ-WAVE「GROOVE LINE」とのタイアップによるスペシャルなクリスマスウィークをお届けします。
12月20日(月)~23日(木)の4日間、Cadillac Japanの公式Twitterアカウント(@cadillacjp)よりキャデラックにまつわるクイズが出題されます。

Twitterで@cadillacjpをフォロー&該当する投稿に「#CADYQ」のハッシュタグをつけ
クイズの回答とともに引用リツイート。
1問でも正解すると以下の素敵な賞品を抽選でプレゼント!
「コンパクトSUVキャデラック XT4で行きたい場所」を一緒に記入すると当選率がUP!
応募期間は2021年12月26日(日)まで。

A賞:Tokyo Auto Salon 2022への無料ご招待+ピストン西沢氏とのXT4同乗試乗体験(5組10名様)
B賞:Amazonギフト券1万円分(50名様)
※コメントにご希望の賞(AまたはB)をご記入ください。またA賞ご希望の場合は、ご希望日(1月15日(土)または16日(日))をご記入ください。

A賞はTokyo Auto Salon 2022への無料ご招待に加え、
J-WAVE「GROOVE LINE」でお馴染みのピストン西沢氏が運転する『CADILLAC XT4』の助手席で
XT4の鋭く滑らかなレスポンスと上質で快適な室内空間を実際に体験していただきます。
このスペシャルなプレゼントをお楽しみいただくため、是非ご参加ください。心よりお待ちしております。

※Tokyo Auto Salon 2022は2022年1月15日(土)・16日(日)開催予定。
※Tokyo Auto Salon 2022の西駐車場にて開催される『みんなのモーターショー』にて、ピストン西沢氏が運転するキャデラックXT4の助手席試乗体験をしていただきます。また、当日の模様を撮影させていただき、映像は参加者様の承諾を頂いた上で、後日キャデラックジャパンの公式ソーシャルメディアアカウントで使用する場合がございます。予めご了承ください。
※当選者様へは、公式Twitterアカウント「@cadillacjp」から、ダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡します。


CADILLAC XT4

光の反射によって様々な表情を見せるエクステリアデザインは、若手デザイナーが指揮を執り、力強い存在感を主張。クラス最大級の後席スペースを実現したインテリア、操作性に優れた先進の装備と快適でラグジュアリーな室内空間を実現しました。


【CADILLAC de X’MAS 引用リツイートキャンペーン応募に関しての注意事項】

  • 応募期間は2021年12月26日(日)23:59までです。
  • 本キャンペーン応募後、当選通知期間が終了する前に「キャデラックジャパン」公式Twitterアカウントのフォローを解除された場合は、当選対象にはなりません。
  • Twitterアカウントが非公開となっている場合、応募対象外となります。
  • 不正行為があると当社が判断した場合は、該当者の全ての応募および当選の権利を無効とさせていただくことがあります。
  • 厳正なる抽選のうえ、当選された方には応募期間終了後3日以内を目処に、キャデラックジャパンTwitterアカウント(@cadillacjp)よりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。
  • Twitterアカウントがダイレクトメッセージを受信できない状態の場合は、当選を無効とさせていただきます。
  • 当選の権利は当選者ご本人のみのものとし、他人への譲渡・換金はご遠慮ください。
  • 本キャンペーンへの応募は無料ですが、応募時に発生する接続料や通信料は応募者のご負担となります。
  • 当社は、応募者が本キャンペーンに応募したことまたは当選したことに起因する損害・不利益について一切の責任を負わないものといたします。
  • 本キャンペーンに関するTwitterダイレクトメッセージ、お電話やメール等による個別の当選確認やお問い合わせは受け付けておりません。
  • 掲載内容は予告なく変更となる場合がございます。

【個人情報の取り扱いに関して】

本キャンペーンの当選ご連絡等で知り得たお客様の個人情報は、当選のご連絡および賞品送付管理のみに使用いたします。それ以外の目的で使用したり、キャデラックジャパン以外の第三者に提供したりすることはありません。

|